店舗でおすすめの床材と特徴について

更新日:7月14日


Ageha・Desmondです。

ご機嫌いかがですか?





店舗工事におきまして、「どうしても予算を削りたい!!」ってことでなければ

床の表層の工事をお勧めします!!


「どうしても予算がない!!」って場合でしたら、事業が軌道にのってから考えられても

いいかと思います。


なぜ、床工事をお勧めするかといいますと、


実はお店の床って以外と見られている!目に付く部分なのです!

そして、割合的にも結構な割合を占めています。

先日、Desmond・Mollyブログで上がっていましたが

店舗の床は注目度高いのです。


👇Desmond・Mollyブログはこちら

https://www.shamrock8869.com/post/%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E5%AE%A4-%E5%BA%97%E8%88%97%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6



そこで今回は!



おすすめの床材をご紹介します👇👇👇


①フロアタイル

②ノーワックス床シート

③タイルカーペット

④木材

⑤コンクリート

⑥タイル







①フロアタイル(塩ビタイル)

店舗で一番使われているのが

こちらの床材!!

木目、石目、コンクリート、無機質、など色柄が豊富で、お手入れがとても楽ちん!

最近のプリントの技術ってすごい

木目なんて本物の木に見えます♪


👇東リ ロイヤルウッド/ロイヤルストーン

https://www.toli.co.jp/product_floor/royal/


汚れたり傷んだ部分は部分の交換も可能

※ただし在庫がなくなる場合があるので注意が必要






②ノーワックスビニル床シート(東リ マチュア)

こちらは床のシートですが、住宅の洗面などでよく使われている少しふわっとした感触の

シートの丈夫バージョン!

厨房の床をドライフロア(水をジャブジャブ流さない床)にピッタリです!

こちらはフロアタイルには全然及ばず種類がありませんが、お客様からは見えにくい厨房での

使用にはベストな選択です!!


👇東リ マチュアNW

https://www.toli.co.jp/product/search/floor_product/236




③タイル カーペット

こちらはフワフワのカーペットのタイルバージョン

毛足の長い物から短いものまで様々で

色柄が豊富!高級感を与えたりデザイン性を持たせたり

お店のイメージや質感をより一層高めます。汚れた部分の取替が可能です。

※ただし在庫がなくなる場合があるので注意が必要


ジュエリーショップ、ディーラー店、ホテルやオフィスなどにおすすめ


👇サンゲツ カーペットタイル

https://www.sangetsu.co.jp/newproduct/nt21/product/#contents








④木材

色々な種類の木がありますが

店舗で選ばれる木材としては、

足場板 杉です。

こちらの施工は大得意です!!

大工メインの 株式会社 ウイリアムシャムロック事務所に是非とも

ご要望くださいませ!


あ、もちろん他のもバッチリできます!!


👇株式会社ウイリアム・シャムロック事務所 HPトップ

https://www.shamrock8869.com/




⑤コンクリート

コンクリートを打設してクリア塗装!

↑人気です♪


床を左官でしごいてクリア塗装する場合もあり

その現場によって施工のやり方が様々!

そのご相談でしたらどうぞお気軽に

👇株式会社ウイリアム・シャムロック事務所 HPトップへ

https://www.shamrock8869.com/



⑥タイル

上質な空間を演出するタイルです

色柄が豊富です。


👇ADVAN

https://www.advan.co.jp/eshop/category/K00001/inandout/






以上店舗に大人気の床材のご紹介でした!!

綺麗な床にして、素敵なお店を作りませんか?

いつでも指一本でお伺いします。


👇株式会社ウイリアム・シャムロック事務所 HPトップ

https://www.shamrock8869.com/


以上 Desmond・あげは がお送りしました

最後までご閲覧ありがとうございました。



Desmond・Ageha♪










閲覧数:8回

関連記事