• ウィリアムシャムロック

■受付カウンターの造作

更新日:5月2日

どんな業態の店舗でも、受付のカウンター。。。。ありますよね。 既製品のものを置いているところもあれば、造り付けで造作しているところもあります。

予算的な事を考えると、既製品のカウンターを置く方が安いと思います。

ですので、もし、売っているもので気に入ったカウンターがあればそれを採用する方が

いいと思うのですが、これが、なかなかないんですよねーー(困)



受付カウンターの造作|大阪
アパレルショップの受付カウンター

自分の店舗でカウンターを造付けするにはいくつかのポイントを押さえておく必要があります。

①寸法感

②デザイン

③金額面

などが主なポイントです。



受付カウンターの造作|大阪
カウンターの設計図


オペレーションを考えた使いやすい寸法感で、

お気に入りのデザイン、

もちろん金額的にも見合った受付カウンターをお造りしています。


現在、大阪市中央区にてジュエリーショップの受付カウンターを造っています。

今回は、「自動釣銭機」をカウンター内に埋め込みたいとのことで、少し細工しています。

いろんなアイデアを盛り込んだ受付カウンターになっていますので、

ご検討している方はぜひ問い合わせてみてください。



受付カウンターの造作|大阪
カウンターの造作作業中

現場での造作が終わったところです。

これから、色々と化粧して仕上げていきますので、出来上がりをお楽しみにしていてください。


もし、ご興味があれば、弊社までお問い合わせください。


受付カウンターのことなら

株式会社 ウィリアムシャムロック事務所






閲覧数:16回

格安料金で工事させて頂いております。

 

「現地調査~ヒアリング~プラン作成~お見積もり」までの流れを

無料でさせていただいております。

 

ぜひ一度ご相談ください。